ダイハツ タントカスタム ルーフ板金塗装

こちらの車両は登録前の新車でして、輸送中の事故でルーフに大きなヘコミができてしまっています。

業者様からのご依頼です。

 

 

ルーフの前の部分は全体的にヘコミとキズがあって広い範囲で板金が必要になってます。

広い範囲でパテを入れてしまうと、どうしても歪みが目立ってしまい仕上がりに影響してくるので、鈑金のみで仕上げます。

特に濃色車(黒い色の車など)は余計に歪みが目立ってしまいます。

下処理に時間がかかってしまうより、板金の段階をかける方が後が楽で、仕上がりもきれいになります。

サフェーサーを入れたら塗装の準備をします。

こういうワゴンの形状の自動車の修理は屋根が広いので、左右に分かれて2人で塗装することもあります。

しかし当店は私一人で作業していますので、右へ左へと行ったり来たりで素早く塗装しなくてはなりません。

塗装完了です!

ルーフの修理は板金も塗装もどちらも大変です。

体制がきついのが主ですが、台に上がったり下りたりと結構いい運動になります。

磨きと組付け、洗車して完成です!

こちらの車両はおそらく訳ありの車として販売されると思います。

きっとお買い得なのでしょうね。

当店はいろんなケースな損傷の修復に対応いたします。

修理代が高くつきそうとへこんだままの方も一度、福岡県粕屋郡新宮町の本田鈑金工業へご相談ください。

お見積りは無料でそのまま修理されなくても結構です。

しつこい営業の電話もすることはございませんので、ご安心ください。

この傷やヘコミはいくらで直るのかなと知るだけでもいいですし、他店のお見積りと比較されるのもいいと思います。

ぜひご検討ください。

関連記事

  1. ダイハツ ハイゼット フロント事故修理

  2. ホンダ ステップワゴン 左うしろ キズ ヘコミ修理

  3. メルセデスベンツ Sクラスクーペ フードキズ塗装 S-Cla…

  4. マツダ ビアンテ リヤゲート修理

  5. トヨタ カムリ ルーフ修理

  6. ホンダ ヴェゼル 左うしろ 修理